--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.21

タイルアート教室

Category: 習作
すっかりアップが遅くなってしまいましたが、先週の月曜日、
stitchさんとmaiさんと一緒にタイルアート教室(Kana's Tilerさん)に行って来ました。

前にKana's Tilerさんにお邪魔した時は 薄ピンクや紫系のタイルにとっても惹かれていて
そういう配色で作りたいなぁ~と思っていたのですが、今回できたのはこちら↓

タイルアート作品(ブルー系)

ぜんぜん違うじゃない~~
しかも先生に「riccaさんぽくない配色でびっくりしました!」と
3度くらい言われたり・・・

というのも、実は前日に娘と東京にアイスショーを観にいったのですが、
そこから受けた影響が大きすぎて。(↓こちらはそのアイスショーのパンフレットです。)

SOIパンフ

国内外のどのスケーターさんの演技も素晴らしくて、感銘を受けました*^-^*
が、当日はやっぱり今期大活躍している羽生結弦選手のショートプログラム
「悲愴」が素晴らしすぎて(競技でもなかなか見られない高難度ジャンプも成功!)
感無量で・・・!!

気づいたら「青」「深く時に荒々しく、時におだやかな海」「哀しみ」の
イメージが心に刻まれていて・・・そんなイメージから作品ができあがりました。

ブルー系って 普段のアクセサリー制作ではあまり使わない方かもしれません。
青そのものは大好きな色ですが・・・
自分の得意な色合わせって 知らないうちにだんだん狭まってくるようです。

あと、自分の手持ちの服に合いそうなものを自然に選んでしまうとか。

ですが、そういう実用主体なものつくりの仕方ももちろんいいですが、
もっと自分の中に浮かぶイメージを具現化するような
そんな作り方もいいなぁ、と 思うようになりました。

今後の課題です^^
トラックバックURL
http://riccataste.blog20.fc2.com/tb.php/493-53d24ef4
トラックバック
コメント
タイルのお教室、仲間に交えてくれてありがとうございました*

たのしかった!
あたしも意外でしたよ、riccaさんの色選び*
ふんわり優しい色なんだろうなぁと思ったら、
真逆だったので(笑)

でも、こんな色合わせも、きっと、
奥の奥に、秘められていたんでしょうね*

好きなフィギュアスケートからのインスピレーション、
なんかそうゆうのがあるのっていいですね!
maidot 2012.01.25 09:11 | 編集
maiさん、こちらこそお世話になりました^^

ふふ、意外でしたか?
たまにはこういう色合いもいいですよね(って自分で言う)。

三者三様で面白かったですね~^^

インスピレーション これからも作品に活かせたらいいな、って
思います。
フィギュアだけじゃなくいろんな事に刺激を受けて 
それが形になればいいな~ なんて(゚v゚)
夢ですね~^^
riccadot 2012.01.25 21:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。